【新型コロナ】マジか!?パソコン家電も品薄が来るという暗雲

マスクやトイレットペーパーで大騒ぎになった日本。PC半導体市場はコロナ以前から不安定な状態が続いてたわけだが、追い打ちをかけるようにこんな事態に突入してしまった。

記憶に新しい米中ハイテク戦争にインテル製プロセッサの供給不足。消費者としても痛い所があった。
現在は自粛ムードで需要自体がヤバイ上に、品切れ状態が来そうな状況だと言う。

PCパーツレベルでは既に不気味な変調が目に見えて来てるよね。
ノートパソコン市場ではパナソニックだったかな? 3月中旬ぐらいから本格的に影響が出始めるようなニュースが出てたはず。

実際どうかと言うと、まだぜんぜん行ける。

今はWindows7の延長サポート終了による買い替え需要の真っただ中。
そうじゃなくても進級進学就職などで通常はPCが売れる時期なはずだった。

今は消費も冷え込んでるから気づいていない人が多いと思う。わかる人はPC家電市場の状況にも違和感を感じ始めてると思う。

新型コロナは世界的に絶賛拡大中で、歯止めがかかる様子は今のところ見えない。
時期ずれな感じで需要が集中すると、もしかしたら買いたい家電が入手しづらくなるかもというお話。

マスクやトイレットペーパーなんかもメディアで煽られる直前まではいくらでも売られてたからね。

まぁマスクや消毒のように買い溜めされるような品物ではないが、日本には転売ヤーという害虫がいるから必需品ぐらいはチェックしとくべきだと思う。

それにしても日本の物販って中国に依存している部分が本当に大きいね。

生活必需品の品切れは乗り切れた?

マスクにトイレットペーパー、生理用品、消毒。

災害対策として日頃からまとめ買いしてる家庭では無傷だったと言います。

我が家も自然災害から散々学んできた一家なので、生活インフラさえ通っていれば追加の買い物無しでも籠城できるように備えて暮らしてきました。マスクもトイレットペーパーも段ボールで購入してるので、ささやかながら配ることもできました。

あの日やあの日にモノが無くて心底困ったという人は大勢いますよね。災害は人間の都合なんか配慮してくれないから、忘れていた人は今の今でも備えについて考え直さないといけないと思う。

今、うちで困っているのは石材です。

生活必需品とはかけ離れているけどホントにヤバイ。1か月以上前から注文入れてるんだけど、中国に加工工場があるので発送時期どころか工場の再開目途が全く立ってない。

数日前に連絡があって、少なくとも3か月とか4か月以上かかるんじゃないかとか言われてしまいましたよ。通常はいつでも買えるような「ただの石がですよ!?」

必要な家電だけは早めにチェック

今、買い物で品薄が懸念されてるのはPC用の半導体だったりするけど。
長期化すると家電もかなりヤバイ気がします。

新型コロナ「パソコン」「テレビ」在庫切れの懸念(東洋経済)

新型コロナ関連で「体温計」品切れとか「空気清浄機」ばか売れとかは目立ってるね。

今はそんな感じだけど、その他の家電も中身はやっぱり「中国入ってる~!」な製品ばかりなわけで、そろそろモノによっては厳しい状況に追い込まれるはずだと予想してる。

ニュースによるとテレビ(有機EL)や食洗器も来月当たりからどうなるか分からないらしい。老朽化やガタの来始めてるような生活家電はこの機にメンテナンスや買い替えを検討すべきだと思う。

うちで比較的古いのは洗濯機(10kg)と冷蔵庫か…。さすがに簡単には品薄など起こりえないとは思うが故障しないように祈ろう(笑)

売れ筋の空気清浄機

ちなみに楽天市場のランキングで一番売れてる空気清浄機は?

>>空気清浄機 ランキング上位はコイツだ!

消費者も賢くなって良いものを選ぶようになったものです。今の時期だと新型コロナ対策よりむしろアレルギー対策としてこういった空気清浄機を選択してる購入者が多いはず。

マスク枯渇で日中地獄のような思いをしてるのは花粉症の人間。自宅だけは完全防備の状態を保つことで、休息の質が断然変わってくる。花粉で傷んだ眼・花・喉を明日のためにしっかり休められるのは、日本の空気清浄機による恩恵が大きい。

必需品を最優先に

「人気の商品が買いにくくなるかな?」程度のことだとは思うが、引っ越しシーズンに家電が選べないというのはとんでもなく困ったお話だ。これからの進級進学シーズン、新生活が始まる人は目当ての生活家電は早めに入手できると安心だろう。