動物用監視カメラが必要だ!トレイルカメラはどれを選ぶ?

裏庭のプランターが木端微塵に…。

何らかの野生動物が、夜な夜な我が家の敷地内を闊歩しているようなのです。

サル、シカ、イノシシ、ハクビシン、クマ…。

過去には近隣でこういった野生動物の出没情報があるので、何がいるのか非常に気になります。相手を知らなければ対策のしようもありません。

地元の人は「こんな時には監視カメラをつけるといい」とおすすめしてくれましたが、私は高価な防犯カメラを思い浮かべてしまいました。

トレイルカメラという便利なカメラがあるんですよ。

トレイルカメラとは

トレイルカメラとは動物のモニタリングなどで使用される自動撮影用の監視カメラです。

赤外線センサーと動体検知センサーが搭載されていて、リモートで夜間に通る動物たちの写真や動画を記録できます。

トレイルカメラは安い

トレイルカメラをTVで見たことありませんか?

狩猟や動物観察のシーンでよく登場しますよね。

私は高価なものだと思ってたのですが意外と安いんですよ。

数千円から1万円程度でもかなり高機能なものが手に入ります。

今回さっそく1台入手して設置したのですが、これがなかなか凄いカメラです。

安価なトレイルカメラでも、無人で「静止画」「動画」「夜間撮影」がしっかり行えます。

安くて優秀なトレイルカメラ


今回、私が選んだのはコレです。

一番人気なので注文したのですが、価格は安いのに素晴らしい性能のトレイルカメラでした。

雨でもへっちゃらですし、ネズミ1匹にも反応します。

単三電池で駆動するので使い勝手も良いし電池持ちが非常に良いのもメリットです。

最大待機時間8ヶ月ですよ。すごくないですか?

 

あとは標的がやってくるのを待つのみ。

 

すでにアライグマとキツネを目撃しました。

ですが、こいつらではないのです。

 

もっと大きなもの…。

時期的に微妙だけどイノシシとクマは勘弁だな…。

 

現れたらYoutubeにでもアップします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です